オススメ!審査甘めの優良消費者金融の公式サイトはコチラ

会わずに借りれる優良消費者金融がなぜ選ばれているのか?ブラック必見、審査の秘密!

↓全国対応!審査が通り易くておすすめ!優良な消費者金融の公式サイトはこちら↓ ヤミ金じゃない消費者金融他社で断られてしまった人でもOK!審査が甘くて優しい金融へ行く!

ブラックになると、どこからもお金を借りることができない。ブラックになると誰もが悩んでしまうポイントですが、ブラックは大手消費者金融ではどんな作戦を使っても借りることはできません。

だからこそ、誰にも会わずに審査を貫いている、優良消費者金融を利用してみることを、当サイトではすすめています。

本当であれば、ブラックでも借りれるような中小金融などを紹介したいとも思うのですが、会わずに借りれる優良消費者金融の方が大変使いやすく、尚かつ審査が無いのでブラックでもすんなり借りられるので便利なのです。ここでは、会わずに借りれる優良消費者金融の魅力について紹介しようと思います。

個人情報の大部分は審査対象ではない

大手消費者金融で審査落ちする理由ですが、審査があるからです。

当たり前過ぎて、言葉が出ないと思うのですが、審査があるということは審査に通過したり、落ちたりするわけです。

その審査の過程こそがブラックであることや、ブラックでは無いことにかなり関わってきます。

大手消費者金融などが行っている審査というのは、基本的に職業であったり、勤続年数、さらには家族構成などはさほど関係ありません。

当管理人は昔、今のように金利が低くなかった頃に多重債務者として厳しく、苦しい日々を送ってきたのですが、その頃は嘘をついても審査通過できました。

住所や個人名、その他、さまざまなことを審査していると思われていますが、あれは実在する人物なのかを確認しているだけで、審査とはいえません。

例えば住まいが山梨県なのに、それを福岡だ仙台だ、としてしまってはどうにもなりません。その証拠に、身分証明証と照合さえすればこれらの個人情報は難しい審査対象にはなりません。

嘘が通じた、というのも年収や職場の情報です。

先週アルバイトで入社したのに、3年働く契約社員にしたり、会社の従業員数などわかりませんから、100人にしたり…。明らかに自分でもメチャクチャだ、とわかっていたのですが、それでも審査に通過したのです。

在籍確認などはされましたし、むしろ嘘の職場というわけではありません。しかし、結果的に細かいところはどっちでも良く、ただ存在している場所を告げているのか、という確認だけが行われているということなのです。

審査されているのはココ

実際、審査されているのはどんな部分なのでしょうか。その答えが、他社でどれだけ悪事を働いてきたのか、という経歴です。

前述しましたが、職場に関してある程度の嘘を並べても審査に通過したということは、そんなところはどっちでもいいということです。

その頃は、ちゃんと返済していましたし、ないしほとんど借金をしていなかったので、ホワイトだったのです。

だからこそ、審査を受ければ受けるほど、どんどん融資されました。

しかし、だんだん多重債務者として実力をつけはじめると、問題が発生し始めます。

それが、審査落ちするようになってきたのです。その頃は、借金が膨れ上がっており、これ以上貸せないと言われてしまったのです。

要するに、審査というのは、「ブラックか否か」だけをチェックされている、と考えて良さそうです。

ここさえクリアできているのであれば、ほかの情報はこの世に存在していることさえ裏付けられたら、問題無しなわけなのです。

会わずに借りれる消費者金融の素晴らしさ

ブラックでも、即日融資可能な会わず借りれる消費者金融。なぜ、紹介したのかここまで読まれた方は理解できたと思います。

つまり、審査のポイントである、ブラックか否かというところを審査する必要がないので、ブラックが即日融資できるわけです。

そのほか、ちょっとした個人情報に関しては前述した通り、すぐにデータ上で把握できるので申込時点で嘘か誠か判定可能です。

そして、職場があれば返済できるわけですから、わざわざ在籍確認のような面倒な手間も省かれます。

結果、会わずに借りれる消費者金融だからこそ、あり得ないスピードでブラックでも即日融資されるわけです。

大手消費者金融は、シンプルにブラックに貸すことができないシステムになっているので、審査でどうしてもハジかれてしまいます。

会わずに借りれる消費者金融。この言葉を覚えておいてください。本当に困っている人たちに、会わずに借りれる消費者金融は必ず即日融資をしてくれます。

今直ぐ、お金が必要な方は申込だけでもしてみてはいかがでしょうか。

ヤミ金じゃない消費者金融

優良な消費者金融の公式サイトへ行く

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑