オススメ!審査甘めの優良消費者金融の公式サイトはコチラ

銀行や消費者金融に甘えてしまう。金銭感覚を取り戻す、マイナー金融を知ろう!

↓全国対応!審査が通り易くておすすめ!優良な消費者金融の公式サイトはこちら↓ ヤミ金じゃない消費者金融他社で断られてしまった人でもOK!審査が甘くて優しい金融へ行く!

今すぐにでもお金が欲しい…。どこも借りれないからお金を貸してほしい…という方がいます。

確かに、お金を直ぐに手に入れられるのであれば、それに超したことはありません。問題は、何にお金を使う計画をしていたのか??ということです。

全く無計画でお金を使っていたとしたら、それはただの無駄遣いであり、いい大人の金遣いではない!ということになります。

ではどうすれば有意義なお金の使い方、借り方ができるのか?当サイトが長い間オススメしている「マイナー金融」をベースに考えて行きましょう。

大金が手に入ると、人間誰しもがおかしくなるのです!

ブラックになってしまう方、金銭感覚が狂ってしまう方は、大手消費者金融でお金を借り、自転車操業のような状態になって最終的に破産近くまで追い込まれます。

計画性が無いからだ、バカ…と、言われればそれまでなのですが、計画性が無くなってしまうのは、別に借主である皆さんのせいではありません。冷静に考えてみましょう。

仮に田舎の工場勤務の社員が月収で手取り15万円レベルだったとします。

毎日、朝6時に起きて、コンビニに寄ってブラックコーヒーを飲み、一発メビウスをふかしてタイムカードを切る。

そして、昼飯はホットもっとの唐揚げ弁当を食べ、またコーヒーを飲み、一服。

10時、15時の10分休憩で一服して5時30分くらいに仕事が終わったら、意味わからん中古車ショップでローンで購入した旧型ムーブで家路につく…。

こんな感じの生活を、ダラダラと週5回続けていて、この収入です。

夜はため息混じりに、登録だけしたフェイスブックで本社勤務で悠々自適な旧友たちの活躍を確認し劣等感に苛まれ、仕方なくいつも通り男の娯楽サイトへと進み…。

さて、そんな感じで汗と涙と青春が詰まった、やっと手に入れることができる15万円という月給を、大手消費者金融では一瞬で借りることができます。

まあ、スピード審査で即日融資!といいながらも、無人契約機でも実質1時間以上はかかりますが、とにかく、ほぼ一瞬で即日融資10万円!20万円!30万円!という金額を借りることができるのです。

どうでしょうか?キャッシングに慣れている人ならいいですが、これが人生初の借り入れだと、明らかに金銭感覚が…人生が…おかしくなってしまわないでしょうか。

今まで我慢してきた高いお酒、男性娯楽的なスポットにパチンコ、旨い食い物、そして趣味だかアプリ課金だかわかりませんが、そういったもの…。

要するに、人間は甘えの方が勝ってしまい、金銭感覚が狂ってしまうのです。

さらに、返済は一ヶ月後ですので、また借りようと思えば何度でもチャンスがあります。

結局、借りては返済し、借りては返済し、もっともっと借りて完済の時期を先延ばししてしまうのです。

お金を借りたらいけないのに、また借りてしまう…。消費者金融依存症の罠

結局、ブラックになってしまった人は、何かに依存してしまっている状態です。

消費者金融でのキャッシングも、何らかの依存なのです。

今まで見たことの無い30万円程度のお金を、半信半疑な気持ちだったところに、ポンッと借りれるわけですので、もう脳の報酬回路に凄まじい刺激が走り、また借りれる…借りよう…、そういった思考回路ができてしまっています。

お金を借りたい、借りたい、借りたい…。

お金に困ったことがあれば、“よし!夜勤でもして、無理してでも残業して稼ぐぞ!”ではなく、“げへへ…。次の消費者金融は、ア○フルだな!”と、発想がクズモードになってしまう、ということです。

これは、もう止めることができません。努力をしたいと思わなくなってしまうのです。

これは、誰もが経験すれば陥る罠です。

自制心が無い、ということではなく、こういった心理戦を大手消費者金融は仕掛けており、ちゃんと人間を騙せるように仕組まれたシステムの上、我々はお金を借り続けてしまっていたのです。

こんなことを言うのはアレですが、確実に我々は被害者であり、あのテレビコマーシャルなんか訴えてもいいレベルでしょう…。

集団催眠…というのは、まあ言い過ぎですが、これでお金を借りやすく勘違いさせ、私たち甘える人間がブラックにならない方が不思議だ!と思えるようなシステムなのです。

お金を借りずに働らかなければダメなのに、またお金を借りる発想になってしまう。これが、消費者金融依存症の罠なのです。

金銭感覚をまともにするための、マイナー金融の魅力

さて、当サイトで紹介している消費者金融はずばり「マイナー金融」なのですが、ブラックにまでお金を貸している、危ない場所なのでは?と、思っている方が多いでしょう。

確かに、当たり前の大手消費者金融のシステムやクレジットカードのシステムに慣れている人は違和感を覚えるでしょう。

しかし、大手企業らのやり方が正攻法とは限りません。

人には人の乳酸菌、という謳い文句のビオフェルミンのCMでもお馴染みの言葉ですが、人には人の消費者金融があるのです。

まず、マイナー金融は社会保険などに入っていることで、それを提示すれば働いていることがわかるので、それ以降の審査がほぼ不要です。

ブラックだろうが何だろうが、過去にどこでお金を借りていようが、関係ありません。

返済能力があることがわかれば、それだけでいいのです。そして、最初はそんな数十万円というお金を借りることは出来ません。

いきなり、知らない人に数十万円も貸せばおかしくなってしまう、ということくらい、誰だってわかります。また、甘えられることもわかるでしょう。

そこで、数万円の少額融資なのですが、面白いことに2週間先などの返済を求められます。キツい…と思われるかもしれません。

しかし、こういった返済サイクルであれば、計画的にならざるを得ず、さらに給料日などに合わせてバランスよくお金をやりくりすることができるのです。

銀行や消費者金融のように、長いスパンで返済する計画の罠にはまり、長期的に金利を貪られ、結果雪だるまで借金が増えてゆく…、まさに消費者金融依存症の罠にはハマらないのが、単発形式でお金を借りれるマイナー金融です。

単発での借りれだとお金を無駄遣いせず、本当に困った時だけ利用できるという、本来あるべき姿の借り方が可能である。

これが、ブラックでも即日融資可能な、マイナー金融の実力なのです。

今まで消費者金融に甘えてしまい、いろいろと返済に困っていた方は、マイナー金融に乗り換えてみてはいかがでしょうか。

ヤミ金じゃない消費者金融

優良な消費者金融の公式サイトへ行く

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事-こちらもどうぞ

  • 記事はありませんでした
PAGE TOP ↑