オススメ!審査甘めの優良消費者金融の公式サイトはコチラ

【注意!】キャッシングの返済で気をつけたいこと

↓全国対応!審査が通り易くておすすめ!優良な消費者金融の公式サイトはこちら↓ ヤミ金じゃない消費者金融他社で断られてしまった人でもOK!審査が甘くて優しい金融へ行く!

223f3gtt

今回は、キャッシングを利用したことのある人、現在借り入れがある人、これからお金を借りようと思っている人に知って欲しい「キャッシングの返済で気をつけたいこと」をご紹介します。
お金を借りたら必ず返さなければいけません、それは当たり前の事ですが、意外と滞納したり、返済が遅れがちな人が多いようです。
お金を借りるまでがキャッシングではなく、完済するまでがキャッシングですよ!
済の状況によっては今後お金が借りにくくなることもあるので注意しましょう。

まずは借金を把握しましょう

お金を借りてしまったら安心、ではなく、今いくら借り入れがあって、毎月どの位の返済をしなくてはいけないのか、いつまでに返しきってしまうのか、銀行にいくらお金が入っているかなど、借り入れがある方は必ず把握するようにしましょう。
コレが把握できていないと、返済が遅れてしまったり、無理な返済で自分を追い込んでしまうことになってしまいます。
少ししか借りていないから、など借入額の多さではないです。
ちりも積もれば山となりますので要注意です。
頭の中で考えるのではなく、紙やデータとして書き出してみるといいです。
きちんと電卓をつかって計算することによって、頭の中に残りますからね。
書き出すときは、返済額(金利もプラスした状態)、残りの借金(これも金利込み)、支払いが何回中、何回目なのか、銀行の残り金額(毎月いくらいれているか)を計算してみましょう。
キャッシングを上手に利用している人は、借金の正確な金額や状況を全て把握している人ですよ。

万が一、返済が遅れてしまうという時は

返済日に間に合わず、どうしても支払えないという状況になってしまった場合、
必ず、借り入れをしている会社に自分から前もって連絡しましょう。
一番NGなパターンは、返済を忘れてしまうこと。
数社借り入れがある人は特に気をつけるようにしましょう。
返済が遅れてしまうと遅延損害金を払わなければいけません。
結局は自分が損してしまいます。
それに、長期返済が遅れてしまうと、遅延したことが記録に残ってしまうので、
次に借り入れをしたいときに信用がなくなって借り入れが出来なくなる可能性があります。

延滞せずに約束通り返済するようにしましょう。

キャッシングは上手に利用したらとても便利なサービスです。
キャッシングに対して悪いイメージを持っている人もいるかもしれませんが、今は利用者がきちんと法律で守られていますので、安心して利用ができるようになりました。
借りる側も、貸す側に対しての信用は大切にしましょう。

ヤミ金じゃない消費者金融

優良な消費者金融の公式サイトへ行く

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑