オススメ!審査甘めの優良消費者金融の公式サイトはコチラ

債務整理では逆に損をする可能性が大!まずは近くの消費者金融を利用すべき!

↓全国対応!審査が通り易くておすすめ!優良な消費者金融の公式サイトはこちら↓ ヤミ金じゃない消費者金融他社で断られてしまった人でもOK!審査が甘くて優しい金融へ行く!

お金を借りたくても、どこも借り入れできない状態になってしまう…。そんな苦しい事情を抱えた方は多くいると思います。

借金・多重債務で苦しみ、債務整理をしてしまった…という方も多いかと思いますが、まずは法的に整理をする前に、小規模な近くの消費者金融を利用するほうがおすすめです。

さまざまな地域に消費者金融がありますが、こういった近くの消費者金融の場合、独自審査を行っていることから信用情報機関のデータだけではない、しっかりと中身のある融資を受けることができるので便利です。

●多重債務者と債務整理

さて、そんなどこも借り入れできない状態でも借りれる近くの消費者金融なのですが、どこも借り入れできない状態といえば多重債務者です。

多重債務者というのは、1社で100万円を借りているというのではなく、複数社から数十万円を借りており、毎月多額の返済金を支払い続けているような、日々返済に追われている人を差しています。

しかし、問題なのが多重債務者となると総量規制の問題などから、どこからもお金を借りれなくなります。

とはいえ、しっかりと返済をしていくことで、どこも借り入れできない状態からは抜け出せるので、自分の努力次第で地獄から開放されることもあるようです。

さて、そんな多重債務者の多くの人たちが陥ってしまうのが、自己破産や債務整理、個人再生という方法でこの難局を乗り越えよう、という発想です。

確かに、債務整理をすれば今まで借金をしてきた分はチャラになり、安心して生活をしていけるようになる可能性はあります。

とはいえ、問題はそこではなく、結果的に凄まじい費用がかかってしまう、ということです。

お金に困っているので、どこも借り入れできない状態でも即日融資できる近くの消費者金融を借りたいのに、余計に法律事務所にお金を支払ってしまうのは、実際に本末転倒です。

分割払いや後払いができますが、結果的に人生に不利になる事柄も多くあります。この理由は一体、何なのでしょうか。

●債務整理は費用が高い

まず、冷静に考えていただきたいのですが、司法書士などがいる弁護士事務所に債務整理を頼んだ場合、最低でも1件につき5万円以上はかかると思ってください。

さらに、着手金と呼ばれる手数料がかかってくるので、数万円は確実にかかります。

とある法律事務所の情報ですが、任意整理をするためには、1件30,000円という数字が出ています。

そして、さらに数件を頼む場合は、20,000円となるということで、大変リーズナブルです。

とはいえ、成功報酬というものがあり、さらには事務手数料がかかってきます。

任意整理をする場合、基本的には過払い金請求を同時に行うことがほとんどです。

近頃ではなく、昔大手近くの消費者金融でお金を借りていた、という方であれば、グレーゾーン金利だったことからも非常に多くの金利を取られていたので、その分の差額金利を戻すことが可能なのです。

しかし、そこには落とし穴もあります。

●過払い金請求で損することもある

過払い金請求ができるのであれば、それはラッキーだ、と思われるかもしれません。

しかし、その過払い金請求によって全ての金額が戻るか否か、ということはわかりません。

100万円以上の過払い金がある方もいたそうですが、それでも30万円しか取れなかった、ということもあるようです。

さらに、その過払い金請求に1円でも成功した時に、成功報酬がとられてしまいます。

さきほどの金額の法律事務所の場合ですが、何と事務手数料として、一律90,000円が取られています。

その場合、ほとんどお金が戻ってこない、というオチも全然あるので注意が必要になってくるのです。

結果的に、損になってしまっては利用する意味がありません。

●よりブラックに…まさにどこも借り入れできない状態になってしまう

それでも、毎月多額の返済金を支払い続けていく生活は辛いものです。

ひとまず、終わってしまうことで楽になりたいのであれば、債務整理を利用しても良いかもしれません。とはいえ、問題はそこからの人生です。

多重債務者どこも借り入れできない状態というのは、どこも借り入れできない状態でも即日融資してくれる独自審査の近くの消費者金融で、お金を借りやすいです。

それは、債務整理や自己破産者ではないからです。

やはり、債務整理というのは、自分の力で支払うことができなくなったから、支払いに関しては少し勘弁してください…という、土下座をして逃げる行為です。

理解してくれたとしても、やはり「信用情報機関」には、信用事故者として登録されてしまうことから逃げることはできません。

となると、どこも借り入れできない状態でも即日融資できる近くの消費者金融だけではなく、どんなに真面目に人生をやり直しても、数年間はどこからも借りることがが本当にできなくなってしまうのです。

そうなると、後々かなり辛いことになります。

本当に債務整理をしなければ、人生がどん底に落ちる、という方では無い限り、まずはどこも借り入れできない状態でも即日融資が可能な近くの消費者金融を利用した方が賢明なのではないでしょうか。

ヤミ金じゃない消費者金融

優良な消費者金融の公式サイトへ行く

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑