オススメ!審査甘めの優良消費者金融の公式サイトはコチラ

ギャンブラーはブラックでも借りれる消費者金融を使っている!

↓全国対応!審査が通り易くておすすめ!優良な消費者金融の公式サイトはこちら↓ ヤミ金じゃない消費者金融他社で断られてしまった人でもOK!審査が甘くて優しい金融へ行く!

借金を重ねていると、頭がおかしくなります。

ギャンブル癖があるとか、アル中だとか、何らかの中毒になってしまった人たちが消費者金融を使っている割合が多い…。

遺伝的なレベルの話になりますが、頭がぶっとんでいるというか、視野が狭くなっていきます。

その理由は大変簡単なことで、要するにお金を使い、借金を返済することだけが脳内を占めてしまうから…ということなのです。

どんどん視野が狭くなっていくと、新たな世界へと飛び出すことはできませんし、さまざまな恐怖症におかされますので人間付き合いも悪くなっていきます。

まぁ、面白いのが借金をすればするほど、ストレスや現実から逃げたくなってアルコールに走ってしまう、ということがあるのだそうです。

そのため、東京都の水道橋にあるウィンズなどでは、おっちゃんたちが朝からバカみたいに酒を飲み、地方競馬の予想をし続ける風景が愛おしくなるわけです。

アソコにいるオヤジたちに関連する情報ですが、悠々自適な老後生活を送っているようには誰の目にも映りませんが、案外お金を持っているようにも感じます。

こういった消費者金融サイトに来るくらいですから、読者の方も借金まみれのブラックのはずです。

はたまた、同業者が何らかの調査のためにこういった記事に辿りついている、ということもあり得ります。

しかし、そういった業者の関係であっても、アソコの競馬場にいるオヤジたちの素性を知っている人は少ないのです。

アソコで毎日のように、新聞紙とあの投票権をかかえてボケッと突っ立っている人たちは、まず普通の人たちです。

別に、特別な仕事をしているとか、どっかのギャンブルライターでもなく、ただただ普通のオヤジたちです。

しかし、身なりも汚らしいですし、冬だというのになぜか日焼けをしているのです。

冬に日焼けをできる人は基本的には、ウインタースポーツが好きだったり、または南半球などへとバカンスへ行ける方々です。

とはいえ、そんな南半球にバカンスに行くような生活レベルの高い人たちが、昼間からあんな薄汚いところで競馬をするでしょうか。

さらに、問題はあの場所に存在しているオヤジたちの服装です。

仮に、小金持のオジさまだったとしたら、ちょっとしたジャケットにキレイなチノパン、さらには靴もなかなか高級そうな革靴だと思います。

しかし、どうでしょうか。東京靴流通センターなどのワゴン内にぶち込まれているような、昼間から競馬をするオヤジたち。

一足190円のデッキシューズや、マジックテープ部分がでか過ぎるダンロップまがいの390円のシューズばかりが目立たないでしょうか。

いくら、周囲が汚い人たちで溢れていたとしても、それはいけません。

せめて、普通のスニーカーにした方が良いでしょう。また、上着にも着目すべきでしょう。

借金を重ねている人たち、消費者金融を借りている人たち、そしてブラックで審査落ちする人たち。

こういった人たちの「THE」と呼べるような、なぞの薄いベージュのブルゾンを羽織っているはずです。

なかには、工事現場からパクッたかのような、コンの分厚いブルゾンも見受けられますね。

茶系、そしてベージュ、とても薄い青緑色など、自分の存在を殺すかのようなレベルの低い上着を着用しているようです。

パンツも、古着屋で1本400円で購入できそうな、センタープレス入りのスラックスです。

もう、ココまで来たらたいていの方は想像できていると思います。

こういったオヤジたちが、なぜ裕福そうでもないのに競馬に来ているのでしょうか。

もちろん、片手にはワンカップか缶コーヒーです。

実は、彼らは生活保護だったり、ブラックでも借りれる消費者金融という場所を利用してお金を集めています。

生活保護で競馬とかクズもクズですが、キャッシングに関しては良く知っているなぁ、と感心せざるを得ません。

ブラックでも借りれる消費者金融のキャッシングは、ブラックでも借りることができる、今大注目の消費者金融のひとつです。

なんせ、中小金融のほとんどでさえ、総量規制にて年収の3分の1以上を借りることが難しくなってきている時代です。

そんな時代のなかで、しっかりとお金を貸してくれる、そんな場所がまだ残っているのですから、不思議なものですよね。

ブラックでも借りれる消費者金融に関して知らなかった方にとってみれば、これは大きな収穫でしょう。

これは、あのオヤジたちが賭ける金が捻出できず、困った時に仲間内から得た情報だと思います。

一人が、「なぁ、マジで金がねえ…おいら、おいら…」といえば、「ばかかぁ、おめえ。ブラックでも借りれる消費者金融って知ってないだか?あそこは、ブラックでも即日融資可能、さらには短期融資だぁ。」的な会話をして、それがねずみ講のように広がっていく訳です。

「次のレースで儲けたら、おらぁお姉ちゃんと豪遊だぁ!」というような、内容的にも人間的にも低次元の会話が繰り広げられますが、学ぶところはこのオヤジたちには多いのです。

ブラックでも借りれる消費者金融。彼らに感謝の気持ちを心で叫びながら、声をかけたいです。

お前ら、まずは歯を治せ。

ヤミ金じゃない消費者金融

優良な消費者金融の公式サイトへ行く

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑