オススメ!審査甘めの優良消費者金融の公式サイトはコチラ

闇金じゃない消費者金融は優良なのか?

↓全国対応!審査が通り易くておすすめ!優良な消費者金融の公式サイトはこちら↓ ヤミ金じゃない消費者金融他社で断られてしまった人でもOK!審査が甘くて優しい金融へ行く!

なぜ、お金を借りれなくなるのか?

その理由は、信用情報機関に自分が返済の滞納をしてしまったことや、債務整理をしてしまったこと、総額で公的にいくらお金を借りているのか、ということが分かってしまうからです。

ブラックというのは、お金を借り過ぎているとか、法律に頼って返済したとか、滞納などをするなど、約束を守らなかったなど、こういった信用事故を起こした人たちに向けて使われる言葉です。

お金をどこからも借りれない、という状況に陥ってしまっている人たちは、要するに信用情報機関でのデータ上で、危険人物と見なされているから「ブラック」ということになるのです。

さて、ブラックになってしまった人は、「もう自分はヤミ金以外の消費者金融からは、お金を即日融資してもらうことができない…」と思ってしまうかもしれません。

確かにそれも一理あります。ヤミ金というのは、信用情報機関などは関係ありませんし、そもそも貸金業に登録していないので、要するにただお金に余裕がある人などが立ち上げた、先輩後輩ノリの金貸し軍団といった立ち位置です。

そのため、別に返済さえしてくれれば、金利やヤバいけれども、お金をブラックに貸してやるよ、というスタンスなのです。

しかし、ヤミ金は一見いい人そうに見えますしまさに最終手段のようにも感じますが、中にはその弱みに付け込んで、弱者を貶めるような悪質な闇金も存在します。

金利など300%を超える場所もあり、すでに法外とかそういったレベルではなく、ただの恐喝というような貸し方をし続けているのです。

しかし、近頃ではヤミ金ではない消費者金融の中でも、不思議なことにブラックにお金を貸し付けている、そういった優良な場所が増加しています。

優良ソフト闇金などと呼ばれているうようですが、闇金じゃない消費者金融と呼ばれていながらも、半分はヤミ金のような気がします。

確かに貸金業の届け出が出ていないところもあるのですが、ある意味で信用情報機関のあり方に疑問を唱えている、そういった業者に向けて闇金じゃない消費者金融と言っている、という向きもあるようです。

闇金じゃない消費者金融の多くは、ブラックでも相当な悪質なブラックでは無い限り、仕事をしっかりとしていればお金を即日融資してくれることがあります。

ただし、きちんと働いていて収入を証明できることが前提であり、身分証明(健康保険証)も提出できる人に限られます。

農家や漁業など、そういった不安定な人も収入の証拠がしっかりとないとお金を貸し付けない、という案外厳しい審査方法をとっているようですので、ある意味では中小金融のような立ち位置とも言えるでしょう。

金利は、やや大手消費者金融に比べれば高いのですが、それでもヤミ金に比べれば優良です。

ブラックだから、もうヤミ金しかない…と思っている人は、「闇金じゃない消費者金融」を尋ねてみてください。

今なら、ネットで手軽にチェックすることができますし、このサイトに掲載されている闇金じゃない消費者金融は特に優良です。

ぜひ、安心してお金を借りれることを祈っています。

ヤミ金じゃない消費者金融

優良な消費者金融の公式サイトへ行く

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑