オススメ!審査甘めの優良消費者金融の公式サイトはコチラ

孤独死や自殺をしないために。個人融資のお金で考える将来

↓全国対応!審査が通り易くておすすめ!優良な消費者金融の公式サイトはこちら↓ ヤミ金じゃない消費者金融他社で断られてしまった人でもOK!審査が甘くて優しい金融へ行く!

こんにちは、キャッシング24林です。

本日は融資とは別のお話を交えてしていきたいと思います。

孤独死・自殺などをしないために…

孤独死。

自殺。

嫌な響きですね。

近年、身寄りがなく病気になったりしても、誰にも看病されずに自宅で死んでいく中高年、後期高齢者が多くいるというニュースを見た方もいるでしょう。

それが孤独死です。

自殺ではなく、孤独死です。

結婚をせず、仕事もロクにせず(できず)、何となく世の中の文句を垂れて生きていたら孤独になっていた…。

または結婚したものの老後は子供と連絡を取らず、また妻や夫が先立ち、意地で独り暮らしをしていた…。

こういって死んでいく人が本当に近年増加しているのです。

コロナの影響もあるでしょうし、コロナ禍で自殺する人が今後間違いなく増えていきます。

テレビではネガティブな報道ばかりで不安を煽り、完全な印象操作で悪影響を与えています。

先日有名若手俳優が自殺をしたという衝撃なニュースがあったばかりです。

もちろん動機は不明ですが、仮にコロナの影響があったとしたのなら、「エンターテインメントの使命を果たせない」という絶望感があったはずです。

医療の事ばかり注目されていますが、ハッキリ言って医療崩壊よりも、経済崩壊した自殺者の方が圧倒的に恐ろしいです。

私たちの仕事には、それぞれの使命という物があります。

音楽やパチンコや飲食など娯楽が自粛警察と言う意味不明な者にターゲットにされていましたが、日本人はいつからヒステリーになったのでしょうか?

この集団ヒステリーで社会が混乱し、経済が崩壊。自殺する人のトリガーの一つに、これら自粛警察は存在するのです。

絶対に私たちは行動(経済)を止めてはいけません。

自粛する人は当然するべきですが、元気な方は自粛する必要は一切ありません。

さて、このサイトを訪れた方も、このコロナ禍でお金に困ってしまった孤独なブラックかもしれません…。

こんにちは。私も似たような人間です。ぜひ、その対策を一緒に考えていきましょう。

今の資本主義社会、お金に縛られるな!

まず、孤独死をしないための方法としてはお金に縛られないことです。

今、ブラックでとてつもない借金をしている、というのであれば債務整理や自己破産をしましょう。

“それだけはダメだ!もう、金融屋さんから融資されなくなるぞ!”と引き止めてくる方もいるでしょう。

確かに、自分で働けばどうにかなる金額であればいいでしょう。

しかし、アルバイトレベルの稼ぎで500万円以上の借金を背負っているとしたら恐らく返済は不可能です。

この年齢まで何も無かったのですから、一攫千金も無理。

身の程を知り、全てをチャラにしてしまった方が良いでしょう。

とにかく、金に縛られるから孤独になるのです。

金から自由になれば、間違いなく周囲に人が集まってきます。

仕事も、私たちは資本主義社会で育ち、「競争」という社会に投げ出されています。

学校でも成績があるように、無理なものは無理な人だって多くいるのです。

つまり資本主義社会での競争が無理な人は絶対に多くいます。

私もそうですが、だからこそ政治家が新しい社会をつくるべきなのです。

今回私が思い描く社会は、農業です。

漁業でもいいですし酪農でも林業でもいいです。

自然を相手にする第一次産業です。

これらの職業に若者が就かない理由は簡単です。

給料が低い、不安定、田舎でダサイ、これでしょう。

これを政治の力で変えるべきです。

例えば給料は安定的な公務員としたり、または最低額は補償するベーシックインカムを第一次産業だけに導入。これで不作でも不漁でも安心して生活できます。

そして人を集えばたとえ田舎でも楽しいコミュニティができます。お祭りでも飲み会でもいいですし、自然と触れ合う生活は最高でしょう。都会で遊びたければ月に一度とかでも旅行に行けば良いのです。

この意見を取り入れてくれる政治家はいないのでしょうか。

私が成るしかないのか…。無理ですかね。いや、頭の片隅には置いておきます。

新しい金融サービスには要注意!

さて、金融の話に戻ります。

借金に苦しみ、債務整理したり自己破産になってもまだお金を借りたいという人はいます。

債務整理で自由になった途端、また借金ですか…。呆れます…。という感じですが、その人の人生だからあまり文句は言えないでしょう。

とはいえ、あまりに危ない消費者金融を使うと本当に孤独死しかねません。

孤独死をしないためには、まず冷静になってまともな業者を見分けられる力をつけるべきでしょう。

例えば、近年になって出てきた新しい金融サービス。これには要注意です。

特に給料ファクタリングなどは論外です。

借金ではなく、売買契約だ!だから自己破産ブラックの方でも利用できます!など広告を打っているでしょう。

実際は、買取率が70%〜というあり得ない手数料を取ります。

つまり、20万円の給料だった人はその3割、6万円を先に業者側に取られてしまうということです。

もしそうなったら最後、詰みです。

絶対に返済することはできません。

さらに、返済できなければ“お前の会社に連絡して、現金を用意させる”とか“お前の人生がおかしくなることは間違いない。覚悟しろ”など、脅されるといいます。

給料ファクタリングを利用してしまうレベルの人は、孤独死させてくれ!と言っているようなものでしょう。

孤独死をしたくない人は給料ファクタリングは絶対に利用しないでください。

※給料ファクタリングは違法な貸金(闇金)であると最近になって報道されています。私の言う通りです。お気を付けください。

SNSなどの個人融資は危険!

さて、給料なんちゃらやファクタリングなどはまだマニアックな金融サービスですので、そこまで孤独死間際の人が利用しているようなものではありません。

孤独死に近しい人たちが案外使っているのが、個人融資なのです。

個人融資とは、掲示板だったりツイッターだったり、SNSでやり取りして個人が個人に向けて現金を融資するというサーヴィスです。

つまり、金貸しのように個人が条件をあれこれ提示して、それを理解できる借主との交渉で現金の貸借りが行なわれるという流れです。

孤独死をしそうな人たちは基本的に孤独ですよね。

そのため、人との繋がりを異様に求めます。

このように個人同士などの場合、相手は金融業者ではないのでそのひと言ひと言に心が打たれてしまい、心を開き騙されてしまう人も少なくないようです。

これって、ある意味昭和に流行った先物取引詐欺(高齢者に投資話や金を売りつけたりするやつ)みたいな部分もありますね。

詐欺は無くなりません…。歴史は繰り返します…。

“私の寂しさを理解してくれる人がいた!話し相手になってくれる!神様…”

となり、結局は騙されロクでもない金利を支払うハメになるわけです。

個人融資を使った事で人生がメチャクチャになり、本当に孤独死に一歩進んでしまうことは十分にあり得ます。

そもそも、個人融資と言いながら相手は闇金業者がほぼほぼです。

こういったあやしい金貸しを使ってもメリットは一切ありません。絶対にやめましょう。

今だからこそ孤独の抜け出し方

さて、ここまで歴史から孤独を勉強してきました。

ここで一つ、ブラックでもどうしてもお金を借りたい人は、当サイトで紹介している優良な個人融資がおすすめです。

ニコニコな笑顔で常に対応しれますし、ほど良い距離感も保ってくれます。

友達ではありませんが、冷たいわけではありません。

丁度良い距離感なのです。

さて、話を孤独死に戻しますが、孤独にならない方法を教えておきます。

いつもニコニコして、絶対に人の悪口は言わないことです。

これは、間違いなく正しい選択です。

あいつはムカつくとか、死ねばいいとか、日本死ね、女死ねとかそういったことばかりを言っていると、相手が近寄ってこなくなります。

そういった文句仲間は作れるでしょうが、そんなヤツは裏で悪口を言いますしすぐに人を裏切って消えていきます。

出会ってもニコニコして、楽しい話ばかりをしてくれる。

そんな人になれば、当たり前ですが普通に人が周囲に集まってきます。

そして、いざ困った事があっても心配してくれて孤独から抜け出すチャンスをくれる可能性だってあるのです。

大体、孤独死をする人は文句と愚痴が多く、人のことを信じられない輩です。

まだまだ、これを読んでいるあなたの人生は終わってはいません。

優良街金や個人融資の優良なサイトなど、借りるべき金融はたくさんあります。

あなたはもう、孤独ではないのです。ぜひ、新しい一歩を進んでみましょう。

このコロナ禍で沢山の有名人が死にました。しかし経済を止めてはいけません。

来年には必ずわかります、私たちの進む方向は間違っていなかったのだと…。

ヤミ金じゃない消費者金融

優良な消費者金融の公式サイトへ行く

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑