オススメ!審査甘めの優良消費者金融の公式サイトはコチラ

闇金と同様のサービスである給料ファクタリング!どこも貸してくれないけど借りれる、審査が甘い消費者金融の存在を知ってください!

↓全国対応!審査が通り易くておすすめ!優良な消費者金融の公式サイトはこちら↓ ヤミ金じゃない消費者金融他社で断られてしまった人でもOK!審査が甘くて優しい金融へ行く!

本当に信頼できる、審査が甘い消費者金融。

それは、当サイトで取り扱いしている「どこも貸してくれないけど借りれる、審査が甘い消費者金融」です。

どこも貸してくれないけど借りれる、審査が甘い消費者金融というのは矛盾した名前に聞こえてしまうかもしれませんが、決してはおかしいことを言っているわけではありません。

恐らくこの、「審査が甘い」がキーワードになることが不気味さに拍車をかけているだけであり、決してその内容を見れば危なくないことがわかってもらえるはずです。

むしろ、最近はやっているらしい「給料ファクタリング」の方が悪質で危険です。

給料ファクタリングは、闇金と同様の、法の抜け穴を上手く利用した闇金?と言われているようです。

ここでは、なぜどこも貸してくれないけど借りれる、審査が甘い消費者金融がおすすめなのかお伝えしていきます。

闇金の定義

まず、給料ファクタリング=闇金という名前について考えていきましょう。

闇金の定義は、基本的に都道府県などに貸金業としての届け出を出していない金融屋さんのことの総称です。

街金だったり、個人融資だったり、ソフト闇金などそういった場所は全て闇金。

要するに、プレミアムモルツも伊右衛門も特茶もBOSSも全て、それぞれ名前は違いますが「サントリー製品」として括られているようなものです。

闇金という名前を耳にした時、恐らくその全体像のイメージが悪過ぎるためそれを避けたいという心理が働きます。

闇金のせいで人生が狂った、闇金で家庭崩壊した、闇金に追われて自殺した…。

こういった悲しい事故が中心的に報道されたり、弁護士たちがこぞって闇金撲滅(成功報酬が欲しいため)に力を入れ始めたところもポイントでしょう。

とにかく、闇金という名前はとても印象が悪いことだけは疑い用のない事実であるわけです。

闇金にもいろいろある

さて、そうはいったものの闇金がこの世からなくなることがありません。

あれだけ叩かれ、あれだけ危険だと言われ、ユーチューバーたちはこぞって悪徳金融と電話でバトルしているのに、なぜまだなくならないのでしょうか。

答えは単純明快で、「お金を借りたい人がたくさんいるから」なのです。

今、貧富の差が激しくなってきていますが、その底辺にいる人たちの多くはお金を銀行でも消費者金融でも借りることができず、結果的に闇金を利用せざるを得ない状況です。

闇金は彼ら、そして僕たちにとっても重要な役割を担っているという見方すら可能でしょう。

そこに付け込んできたのが、まさに給料ファクタリングと言われるものだそうです。NHKのニュースにもなっていました。

給料ファクタリングの中には悪徳金融が多くいることは確か。そのため、見極めて利用すべきです。

冒頭でお伝えした通り、当サイトの金融はどこも貸してくれないけど借りれる、審査が甘い消費者金融です。

これは、間違いありません。金利は正直いっても正規の消費者金融に比べると高いかもしれません。トイチという可能性もあります。

しかし、しっかりと完済できるシステムである上に、リピーターも多くいます。

要するに、普通の取引をしているのです。これをどこも貸してくれないけど借りれる、審査が甘い消費者金融と言わずして何と呼べばよいのでしょうか。

闇金にもさまざまな場所がある、ということをまず理解しておいてください。

給料ファクタリングなど闇金は名前を変えて生きて行く…

さて、どこも貸してくれないけど借りれる、審査が甘い消費者金融。

そんな個人金融屋を差し置いて近年、給料ファクタリングというサービスが出始めてきています。

ファクタリングとは、本来は企業間だけが行なっている手形システムのようなものであり、個人間で行なわれることはないサービスです。

そもそもファクタリングとは、A社がB社に商品を売った際に発行される売掛金がB社から振り込まれるまでに、その手形をファクタリング業者が買取して現金化してくれる…というサービスです。

これは売掛金という確かな売上があるからこそ成り立つものであり、細かな規定はあるものの、信用商売である企業間ということで成立する取引です。

しかし、この売掛金を給料にしたらどうでしょうか。

冷静に考えたら、給料が必ず入るという保証があればそれより先に見越した金額を手数料を支払って現金化できるとなれば、個人にも適用できそうです。

それが給料ファクタリングというサービスです。

結局、闇金とシステムはほぼ一緒!

闇金と給料ファクタリングを比較すれば、どれだけ給料ファクタリングが優れているのか…というイメージになります。

しかし、その実態は大嘘であり地獄が待っています。

例えば、給料が20万円の方が給料ファクタリングを利用したとしましょう。

10日後に給料が入るとして、給料ファクタリングを申込むとどうなるでしょうか。

まず、給料ファクタリングの手数料は4〜5割以上といわれています。

そうなると、20万円を10万円で買取するということになります。

当たり前ですが、その10万円を使い切ったとして10日後に給料が振り込まれたらその人の手元には1円も残っていませんよね。

生きていけません。すると、また給料ファクタリングを使うしかありません。

もうお分かりだと思いますが、もうこの人は地獄のループにハマり出してしまっています。

また、給料日に規定の金額を入れないと横領罪ということで相手から脅しを受けるという報告は多くあがってきてます。

10万円を貸して10日後に20万円を返せというのは、小学生でもしない取引です。

しかし、給料ファクタリングという耳障りのよい言葉に騙されてしまうのが人間です。

本当に注意が必要でしょう。

どこも貸してくれないけど借りれる、審査が甘い消費者金融を選ぶべき

給料ファクタリングは、本当に最低のサービスです。

こんなものを使う方が悪い…という意見もあるでしょう。

確かにリテラシーが低過ぎるというイメージはあります。

しかし、その名前で人を騙したり、入ったら抜け出せない恐ろしい圧力をかける取引は考えものです。

やはり、給料ファクタリングや下手な名前の取引先でお金を調達してはいけません。

あくまで、当サイトで紹介しているどこも貸してくれないけど借りれる、審査が甘い消費者金融のように長年真面目に経営をしている場所をつかう必要があるでしょう。

闇金はなかなかなくなりません。

だからこその、どこも貸してくれないけど借りれる、審査が甘い消費者金融。

お金が必要になってしまった…という方はぜひどこも貸してくれないけど借りれる、審査が甘い消費者金融を利用してください。

間違いなく、安心の取引をお約束いたします。

ヤミ金じゃない消費者金融

優良な消費者金融の公式サイトへ行く

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事-こちらもどうぞ

  • 記事はありませんでした
PAGE TOP ↑