オススメ!審査甘めの優良消費者金融の公式サイトはコチラ

日本の闇、日本在籍確認センター?どこも融資してくれない場合の最終手段!

↓全国対応!審査が通り易くておすすめ!優良な消費者金融の公式サイトはこちら↓ ヤミ金じゃない消費者金融他社で断られてしまった人でもOK!審査が甘くて優しい金融へ行く!

世の中詐欺師だらけです。

コロナ禍であぶり出された詐欺師たちに怒り心頭している管理人です。

これから紹介する詐欺も確実に詐欺罪ではありますが、お金を借りたり賃貸契約をする際に、在籍屋という存在を利用している方は少なくありません。

確実に日本社会における闇なのですが、検索すれば堂々とページの上に出てくるくらいなので利用者も多いのでしょう。

そんな闇の組織、在籍屋。

この存在があるからこそ、多くの人がお金を借りれているとも考えられます。

しかし、そんなところは利用してはなりません。

無理して在籍確認を取り、やましい実態のない会社でローンを組んだりするべきではないのです。

だからこそ管理人は、どこも融資してくれない場合でも借りれる個人融資優良サイトをおすすめします。その理由をお伝えします。

在籍屋とは?

そもそも、在籍屋とは何か…について考えていきましょう。

在籍屋とは、賃貸などを借りる際の審査に通過するために存在している虚偽書類などを作成してくれる業者です。

皆さんは自分の力で賃貸に引っ越したことはありますか?

一度や二度、あると思います。

この時、自分の給与や勤め先、保証人などを提出し、保障会社の審査に通ればそのまま引っ越し可能となり落ちれば終了という流れとなります。

これは、貸金業者でも一緒です。

大手消費者や中小金融には在籍確認がありますが、ここで失敗したら虚偽の記載ということで審査落ちとなり、果てしないブラックとなってしまいます。

しかし、そもそもそんな場所があるのか…と思われるかもしれません。あるんですよね、これが。

日本在籍確認センター

日本在籍確認センターという名を聞いたことがあるでしょうか?

ここは、アリバイを作るために設立された会社。

源泉徴収書から在籍証明書、名刺、社員証まで作ってくれる驚くべき会社です。

水商売や暴力団関係者、フリーランス、無職など世の中にはさまざまな職業の人がいます。

しかし、我が国日本はまじめな会社に在籍している人以外は虫けらと認識されています。

中国もクソですが、日本もお役所仕事がんじがらめ国家ですので、特殊な仕事の方は簡単にお金や賃貸も借りれません。(コロナでのあの対応で、全国民が目覚めたはずです)

さて、日本在籍確認センターは、闇の業者だと思っている方もいるでしょう。

普通に検索してみてください。まともなHPでしっかりと出ています。

料金プランも、男性が19,000円(二ヶ月)で女性が1,7000円(二ヶ月)となっています。

書類も、各種5,000円から発注できますし、高額物件を借りる際でも賃料20万円以上なら30,000円で何らかの手を打ってくれます。

ある意味司法書士・行政書士・税理士や社労士のような感じです。

これが普通にできるなんて恐ろしいですね。

ここでわかった日本の闇!

さて、日本在籍確認センター。

ここが、別にアリバイ会社になるわけではありません。

支払うことで、アリバイ会社を提供してくれる…というサービスです。

“架空の会社をつくるのか!”と思いますよね。

そういったやり方もあるでしょうが、もっとすごいシステムになっていることを突き止めました。

じつは、すでに会社として存在しているところに協力をあおぎ(成果報酬を支払う契約をさせる)、わざと申込してきた人を社員で雇っていることにして書類なども作成する…ということなのです。

つまり、詐欺の片棒を担がせるビジネスなわけです。

また、半年でその在籍会社は切り替わることになっており、なかなか手が込んでいます。

不動産会社向けのサービスも存在しているわけですからね…闇深です。

芸能人や危険人物たちが使ってる?

芸能人やちょっと危なそうな人たち、理解不能なキャバ嬢たち。こういった人たちは、都会のど真ん中で高級マンションに住んでいるようです。

本来、この人たちは賃貸を借りることなど不可能。

しかし、事実こういったところに住んでますよね。

これは、間違いなく在籍屋を利用しているに違いありません。

事務所借り上げと思われる方もいますが、在籍屋ですよ。

相当な人でない限り、事務所やお店側は家賃なんて支払ってくれませんからね。

在籍屋を使うことで、顔に“人殺し”とか“詐欺大好き”とか、“パパ活命”という方が来ても不動産屋は追い返さないのです。

また、不動産屋だって契約が多く決まった方が儲かります。

確実に、在籍屋と結託しているところだってあるでしょう。

がんじがらめでまじめな連中(何も知らない国会の犬)だけが生き残れるようにした、日本の法律。

結果的に、頭を使える連中が裏道を見つけてこういったものを作ってしまうのです。

(政治家はこの現状を理解している。税収増加を期待しているので、むしろウハウハ)

ゴミ国家、日本。在籍屋という闇は、ある意味では必要悪とも考えることができるでしょうね。

個人融資優良サイトとは?

さて、在籍屋を使うも使わないもあなたの自由です。

しかし、冷静に考えてください。

そもそも、在籍屋に支払うお金があったら生活できますよね?

今回は賃貸系ですが、消費者金融でも使えるはずです。

しかし、数万円、数千円など細かな書類が必要となるわけですから、結果的にお金を借りるまでに5万円近くかかってしまう人だっているはず。

在籍屋の支払いを貸し金で支払うなんて、あまりにも馬鹿げています。

そこで、管理人がおすすめしたいのが、個人融資優良サイトなんです。

ここは、在籍確認なしと聞きます。お客との信頼で成り立っており、話の中でまじめで返済してくれると理解できたら融資してくれるのです。

本当にどこも借り入れできない、どこも融資してくれない場合の最終手段となります。

在籍屋は詐欺。それを利用するのも、詐欺罪でしょっぴかれます。

個人融資優良サイトは、ほっこりのんびりお金を借りれます。そんな個人融資優良サイトを忘れないでください。

ヤミ金じゃない消費者金融

優良な消費者金融の公式サイトへ行く

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑