オススメ!審査甘めの優良消費者金融の公式サイトはコチラ

どこも貸してくれないからと言って給与明細の偽造はヤバい!

↓全国対応!審査が通り易くておすすめ!優良な消費者金融の公式サイトはこちら↓ ヤミ金じゃない消費者金融他社で断られてしまった人でもOK!審査が甘くて優しい金融へ行く!

どこも貸してくれないから給与明細書の偽造?ヤバいからやめておけ!

どうしても優良消費者金融でお金を借りたい。この気持ちは、ブラックである管理人も痛いほど理解できます。しかし、ここで注意したいことがあります。

それが、ブラックであることはどっちでも良いのですが、優良消費者金融は無職にはどこも貸してくれない、という現実です。

優良消費者金融でお金を借りたいのであれば、アルバイトでもいいので、とにかく安定した収入が得れる状況にあるということを証明するしかありません。ハッキリ言います。

優良優良消費者金融であっても、働いていないと絶対にお金を貸してくれません。

ブラックでお金に困っている方の多くは、無職という場合も往々にあることから、審査に通過できないようです。

そんな時、ヤバい人たちはなんと、給与明細書を偽造しています。一体、給与明細書の偽造とは何なのでしょうか?

優良な消費者金融には在籍確認が無い?

優良消費者金融の多くはソフト闇金系と言われています。こういった場所は、在籍確認を行わないところがほとんどだそうです。その理由は、自分たちも足を残したくないとか、恐らく面倒だからでしょう。

嘘でも本当でも、とにかくただお金を融資しただけで、トニ、トサンという高額金利を手に入れることができるのですから、美味しい話です。しかしそれは悪質な高利貸し。本当に優良な消費者金融は金利も低いのです。

10%あたりが優良な消費者金融でしょう。10パーはとても低い金利ですからね。

もちろん借りる側も、本当に働いていないと返済ができないため、無職だけはどこもお金を貸してくれません。

例えば親が金持ちであっても本人が無職だとどこも貸してはくれません。

やはり社会保険に加入している方は、会社に勤めていることがハッキリと分かるので安心して利用することは可能です。

しかし、問題は社会保険には入っていないが安定して働いている収入がある、という人です。

例えば飲食店従業員や、フリーターの方などでしょうか。こういった人たちは、提出するものが給与明細しかありません。

きちんと働いているところから振込があるのです、ということを伝えることができれば安心して優良消費者金融側もお金を貸してくれます。

そのため、直近3ヶ月分くらいの給与明細書を優良消費者金融に提出できるのであれば、とりあえず安心して融資を受けることができるでしょう。

給与明細書の偽造をする人もいる?

優良消費者金融でお金借りたいけど、無職という方はどうやってお金を借りているのでしょうか。どこも貸してくれないはずなのに。

実はなんと!多くの人たちが給与明細書を偽造しているというのです。

本当に、こんなことをして大丈夫なのか不安になってしまいますが、ガチンコのヤミ金であれば何とスルーしてくれる、というのですから驚きです。

バカ過ぎるのか、知能犯過ぎるのか理解できませんが、とにかくぶっ飛びです。

収入証明証には、さまざまな種類が存在しています。

その中でも、取り分け偽造しやすいのが給与明細書の偽造だそうです。

実際、ちょっとした中小の消費者金融だったりすると、普通に文房具屋で売られている給与明細書を使用して、手書きで書いているところも少なくないそうです。

会社名が入っているゴム印が押されており、それが確認さえできればリアルなモノと勘違いしてしまう、ということがあるようです。

手書きはもちろんですが、パソコンでやられたらハッキリ言ってもう分かりません。会社名であったり、細かな部分まで徹底的に調べて似せることができれば、もしかしたらヤミ金で審査に通ってしまう可能性があります。怖いです。

しかしこれは後から自分が痛い目を見る可能性もありますので、簡単にできるものではありません。

税金の知識が求められる?

給与明細書や源泉徴収票の偽造は、そこまで難しくは無いと言われています。

確かにそうかもしれません。しかしここで注意しなければいけないのが、控除額の部分です。

控除額は所得税を含めて、雇用保険料など細かな部分が引かれます。そういった部分は、税金の知識が無いとなかなかリアルに記載することができません。

無登録のヤミ金の場合、信用情報機関にアクセスできないのでリアルなところは分かりませんが、所得証明書の提出を求められるとアウトです。

もちろん、ヤミ金はバカなのでそこまでしませんが、明らかにバレるだろうという適当な数字はヤバいです。

偽造がバレてしまうと、審査落ち程度では済まないことがありますし、大変なことになります。

どちらにせよ、偽造は簡単に見抜かれてしまいますからね。

偽造するなら働こう!

どこもお金を貸してくれないしブラックである上に無職だから、給与明細書を偽造する。こんなにロクでもないことを考える人がいるのですから、驚きとしか言いようがありません。

後でバレてしまうと大変なことになりますが、そもそも論として、返済できなくなったらどうするのかというところです。無職なのですからお金の出所がどこにも無いはずです。

ましてや、ヤミ金に借りようとしている神経の持ち主であれば尚更です。こんなことは明らかに茶番であり、自分の人生をゴミクズに捨てているようなものです。

本当にアナタがちゃんとした人生を歩みたいのであれば、真面目に生きるほかありません。給与明細書、所得証明書などは、やろうと思えば偽造ができるでしょう。

しかし、そんな暇と体力があるのであれば、働いてその根気を利用した方が100倍マシであることを理解してください。

悪いことをしている方は、間違いなくいつかは地獄へ落ちることでしょう。

そして、人生を最悪な状態に進めます。悪いことは言いません。絶対に給与明細書の偽造などは辞めて、近所のコンビニでも良いのでバイトを始めてください。

ヤミ金じゃない消費者金融

優良な消費者金融の公式サイトへ行く

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑