オススメ!審査甘めの優良消費者金融の公式サイトはコチラ

裏にはあの銀行?大手消費者金融ではなく、闇金じゃない消費者金融でお金を借りてみよう!

↓全国対応!審査が通り易くておすすめ!優良な消費者金融の公式サイトはこちら↓ ヤミ金じゃない消費者金融他社で断られてしまった人でもOK!審査が甘くて優しい金融へ行く!

消費者金融が絡んでいるのが、貸金業務です。

大手消費者金融は、以前はブラックの製造機として、数多くの人たちにお金を貸し付けてきました。

もちろん、そういったやり方は絶対にいけないのですが、借りる方も少ない年収、さらにはアルバイト、最悪は主婦でもお金を借りることができたのですから、ガンガンお金を楽しみながら借りることができていました。

こういった状況は最悪ではありますが、これが現実でもあるわけですから致し方ありません。

さて、そんな消費者金融でブラックとなった方々が逆襲に出たのが、貸金業法改正となった2006年頃。

今まで、29%近くの金利で商売をしていた消費者金融たちにメスを入れるために、金利を18%までに落とします。

法令違反をしていたとして、この差額分を返還することができるなり、なんと総額で現在でも6兆円ほどが過払金請求として成功しているのだそうです。

6億円ではありません。6兆円です。

さらには、最高で10兆円はあるともいわれており、泣き寝入りや忘れていたなど、そういった人たちもまだ潜伏している状態なわけです。

おかしいのが、こういった過払金という国が我々を守ってくれた制度でありながら、それをするとブラックとなって、お金をどこからも借りれなくなる…というのです。

過払金が出るから返済しろ!と、我々を煽り、それを実行すると今度は、アンタヤバいから、お金貸さないよ。

ですから、たまったものではありません。

何ナンダヨ…と、軽くパクってみましたが、とりあえずブラックとなると即日融資はどこからも受けられなくなるわけです。

そんな時、闇金じゃない消費者金融が即日融資できると話題となり、今では小規模消費者金融がトレンドとなっています。

しかし、その裏で銀行のカードローンも総量規制が無いとか何とかで、どんどん話題となっています。

いきなり、銀行はどうしたんだ…と、思っている人は多いですが、実は殆どのメガバンクのカードローンはもと消費者金融が絡んでいます。

三菱東京UFJ銀行はアコムであり、みずほ銀行はなんと、信販会社のオリエントコーポレーションです。

また、プロミスも三井住友銀行とタッグを組んでいますし、消費者金融はこっそりと銀行の影に隠れて、またもや金集めをしているのです。

まぁ、悪いことはいいません。必ず、多重債務者をまた生み出します。

ブラックは、おとなしく闇金じゃない消費者金融でお金を借りるべきと断言したいです。

ここで紹介している闇金じゃない消費者金融は、個人向けに融資を行ってくれる、長年運営している個人の街金融になります。

安心して審査の申し込みがネットで出来ますので、いざという時には活用してみてはいかがでしょうか?

ヤミ金じゃない消費者金融

優良な消費者金融の公式サイトへ行く

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑