オススメ!審査甘めの優良消費者金融の公式サイトはコチラ

知らないと損?!キャッシングで「やってはいけない行為」

↓全国対応!審査が通り易くておすすめ!優良な消費者金融の公式サイトはこちら↓ ヤミ金じゃない消費者金融他社で断られてしまった人でもOK!審査が甘くて優しい金融へ行く!

99d5f

キャッシングをこれから初めて利用する人にも、今まで利用したことがあるという人にも知っていて欲しい「キャッシングでやってはいけない行為」とは?
知らずにやっていたこと、この位いいだろうと思っていたことがもしかしたらあなたの信用度を下げてしまっているかも。
無駄に審査落ちしてしまうようなことを避ける為にも、是非参考にしてみて下さい。

知っておきたいキャッシングのNG行為

■短期間の間に何社もまとめて申し込み
審査に落ちてしまったことがある人がよくやってしまうのがこれ。
とりあえず手当たり次第申し込んで、審査に通ったところから借りようと思って何社も申込みをした場合、申込みブラックという扱いになってしまうことが。
申込みの履歴は残りますので、何社も申込みをした場合はもちろんキャッシング会社側にばれますので印象がかなり悪いです。多重債務者ではないかと判断されてしまいます。
もし審査が心配なら審査基準の低い中小消費者金融に申し込むことをおすすめします。
■申込み内容の嘘
収入を少し多めに書いてみたり・・現在の借り入れ総額を少なく書いてみたり・・・
審査時に有利になるように嘘を書いた場合、逆効果になるので絶対にやめましょう。
消費者金融の審査内容には法律に関わることも含まれていたりします。
その為、嘘の情報で申し込んだりすると信用できない利用者だと判断されて利用を断られることも。
嘘じゃないとして間違った入力をしてしまった場合もどのように判断されるかわかりませんので、申込みの時は間違いないか再確認するようにしましょう。

■支払日を守らない
当たり前のことですが、支払日を守らないことが続いたり、長期で遅れたりした場合はブラックになってしまいます。
これは借り入れをした先のキャッシング会社だけではなく、他社の消費者金融にも情報が共有される為、またキャッシングを利用したくて他社を申し込んでも借り入れが出来なくなるかもしれません。
万が一、返済が遅れる場合は必ずその旨をキャッシング会社側に連絡するようにしましょう。

 

ヤミ金じゃない消費者金融

優良な消費者金融の公式サイトへ行く

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑