オススメ!審査甘めの優良消費者金融の公式サイトはコチラ

ブラックだって人生だ!独自審査の優良な消費者金融!

↓全国対応!審査が通り易くておすすめ!優良な消費者金融の公式サイトはこちら↓ ヤミ金じゃない消費者金融他社で断られてしまった人でもOK!審査が甘くて優しい金融へ行く!

どこも借りれないブラックになってしまうと、何が問題なのでしょうか。

ブラックになってしまうことで大きく問題視されているのが、恐らくはお金を借りることができない、ということでしょう。

信用情報機関に事故履歴が登録されてしまっていては、とてもではありませんが、ほとんどの金融機関でお金を借りることは不可能です。

さらに、クレジットカードも審査落ちするのですから、大分これは情けない、ということで知られています。

しかし、債務整理や多重債務者となったブラックの機関が終わってしまっても、まだまだブラックで借りれない、ということもあるようです。一体どういうことなのか、ここで紹介していきましょう。

ブラックは普通絶対に借りられない?

一般的に、クレジットカードや近くの消費者金融でお金を借りる場合、借金が一切無く、ホワイトもホワイト、純白の方であることが重要にはなってきます。

ブラックになってしまうと、東京都の文京区の一等地で3億円する自宅を自分名義で持っていたとしても、会社の役員で年収が数億超えていても、カウンタックを300台持っており、世界の億万長者10位以内に入っていても、1円も借りることができません。

まぁ、こういった極端な金持ちが日本の大手近くの消費者金融で普通に無人機の前に座って、免許証を提示しているとは思えませんが、大手近くの消費者金融ではこういった人たちは、どんなに凄い人であっても審査落ちさせてしまうのです。

どこも借りれないブラックは、もう信用情報的な観点から見ると、「存在していない」に等しく、人間と見られていないので借りることはできません。

●ホワイトとは?

一方、ホワイトとはどういった人たちを差すのでしょうか。前述したように、どこからも借金をしておらず、全く借金をしたことが無い、そういったレベルの人たちは純白です。

そのため、年収が110万円で、毎日クズのようなダラダラした生活をニートレベルで続けていたとしても、大手近くの消費者金融からしてみれば、とっても有り難い新規顧客になるために、鼻くそをほじりながら、錆び付いている理解不能な汚い自転車で無人機に到着し、さらには片言日本語レベルで申込したとしても、お金を融資してくれるのです。

驚くべきは、人としてクズ過ぎるのにも関わらず、税金をちょっとした村の税収レベルで支払っている、凄まじい金持ちのブラックに勝ってしまうわけです。

ホワイトには、ブラックはどう逆立ちしようが、敵わない、ということになるのです。

●信用度について知っておくべき

ブラックの人は、どんなに頑張ったとしても、信用情報機関に事故者と掲載されてしまうと、一般的な金融業者からお金を借りれない、ということは理解いただけたと思います。しかし、ブラックには期限があります。

つまり、債務整理や自己破産、任意整理や多重債務、滞納などは、それぞれに違うと言われているのですが、一応数年で無くなってしまう、ということがわかっています。

そのため、ちょっと我慢していれば、いずれまたホワイトに戻ることができる、という嬉しいニュースもあるわけです。

しかし、ここでちょっとした問題が発生します。それが、信用度ということです。

信用度とは、クレジットカードや近くの消費者金融など、どれだけ真面目に返済し続けてくことができたのか、というある意味での指針的なものです。

要するに、100万円を貸した人がいたとして、コンスタントに1日も滞納せずに返済を続けていたとしたら、「この人は信頼できるから、200万円を貸して良いだろう」という判断材料になる、というものです。案外これが盲点で、審査落ちしてしまうこともあるようです。

●ホワイトだけど、どこも借りれない人

例えば、若い人であればこういった信用度が足りなくて当たり前ですので、クレジットカードや大手近くの消費者金融でお金を借りられても、10万~20万円ということになります。というか、かなりの小額になることが殆どではないでしょうか。

そして、数年しっかりと返済し続けていったことで信用度が上昇していき、結果的に100万円など、そういった多少大きなお金を借りることが、できるようになるわけです。問題はそこです。

ブラックであっても、ホワイトになるために我慢して数年を過ごした時、ホワイトとなった瞬間に信用度もゼロになります。そして、この信用度ゼロとなっている時に年齢をとっていると、「この年齢で、信用度低っ!」と認識されてしまい、クレジットカードすら落ちてしまう、ということも発生してしまうのです。

せっかく、マズいメシを食べながら、ボロボロのアパートで10年暮らしたのにも関わらず、こういったオチが待っているのです。

どこも借りれない人でも融資できる場所へ!

要するに、真面目に社会に迎合しようとしても、所詮は日本。印鑑が命、個人情報がただの数字だけなど、ふざけた結果が待ち受けているのです。

当サイトが紹介している優良な消費者金融のように、ブラックでもお金借りれる金融業者はあります。

独自審査をしている場所ですので、心配せずとも、普通のサービスを受けることができます。

こういった状況を把握し、ブラックなりにできる、最良の方法をお金を借りる事で解決してみてください。

ヤミ金じゃない消費者金融

優良な消費者金融の公式サイトへ行く

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑