オススメ!審査甘めの優良消費者金融の公式サイトはコチラ

キャッシング審査のときに重要な項目とは?

↓全国対応!審査が通り易くておすすめ!優良な消費者金融の公式サイトはこちら↓ ヤミ金じゃない消費者金融他社で断られてしまった人でもOK!審査が甘くて優しい金融へ行く!

2633trhgrt

現金がなくてヤバイ!そんな時に即日で借りれるキャッシングですが、
キャッシングに申し込んだら審査がありますよね。
年収や借り入れ総額などを記入して、審査に入るようになりますが、
申込みの項目の中で特に見られるのはどの項目でしょうか?

審査で特に見られる項目はこれ!

キャッシング審査で、審査に通る人は「安定した収入がある人」という条件があります。
アルバイトでもパートでも、安定した収入があるとお金が借りることができるのです。
でも、安定した収入があるのに審査に通らなかった!なんて人も中にはいるのではないでしょうか?
審査の際に見られる項目として、まずは「借り入れ総額」と「年収」のバランス。
現在、年収の3分の1までしか借り入れが出来ない法律になっているので、安定した収入があっても他に借り入れがあり、
年収の3分の1以上になる場合は審査で落とされてしまうのです。
例えば、年収を多く入力したり、借り入れ総額を少なめに書いたりしても、ばれてしまうのでやめたほうがいいです・・・
嘘の申し込みをするほうが信用が出来ないと判断されてしまいます。
あと、勤続年数もしっかり見られています。働き始めたばかりの場合、すぐにやめてしまうこともあるからです。
長く続けている人の方が審査に通りやすいといえます。
また、居住年数など他の項目もきちんと見られているので、申込みの際には間違いないように記入しましょう。

審査に落ちても、まだ期待できる理由

大手のキャッシング審査に落ちてしまったという方、何が理由で落とされてしまったんだろうって考えてしまいますよね。
でも審査落ちしたときに詳しい内容なんて教えてくれません。
そのため、同じ審査基準の大手同士で申し込むのはあまりオススメできません。
何が理由かわからないけれど、審査に通らなかったという場合、もしかしたら過去の延滞などが理由かもしれません。
小消費者金融であれば、相談に乗ってくれるところは多いので、大手よりも審査基準が低めです。
審査落ちが心配な方は、審査基準で探すようにしましょう。

ヤミ金じゃない消費者金融

優良な消費者金融の公式サイトへ行く

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑